初夏、柔らかい土に芽吹いて、かわいいハート形の双葉から蔓が伸び、葉は青みを増して、絡み合いながら蕾を付ける朝顔。大輪に咲く花もあれば、葉や他の花の陰になって歪んでしまう花もあります。そして最期は皆、萎んで茶色くなります。盛んな蔓は花達の凄まじい生存競争など気にもかけずに、空へ伸び続け、また蕾を付けます。 私たち人間も皆、親から産まれてきます。朝顔の蔓のように絡み合い、日向に出たり陰に追いやられたりしながら、子孫を残し、最期には土に還ります。この行程を、私たちはどれくらい繰り返してきたのでしょう。そういった力を生み出しているのは何なのでしょうか。考えれば考えるほど、気が遠くなります。


遙 652×428mm 色鉛筆・CG 2012 
Sサイズ購入はこちら→   Lサイズ購入はこちら→



TOMOMI SATO’S ART WORKS
【Official Site】https://www.ts-artworks.com/
【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in/
【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks/
【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425/
【Blog】https://tomomiart.tokyo
【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

スポンサーリンク

ギャラリーの最新記事8件