廻り道の人生。

人生のいろんなところで、才能のある若い人と出会う。純粋な目はひたすら美を追い求めていて、清々しい強さを感じると同時に、私が若い頃持ちたくても持ち得なかったものを見る。
若くして成功を手にする人は、幼い頃からすでにレールの上にいて、迷いなく歩んでいくうちに周囲から認められ、確固たる地位を得ている。

私もそのようなレールにいたのだけど、途中で脱線した。なぜなら、このままでは人間としてやばい、と思ったから。
絵を描くことだけでは、唯一無二の自分を感じられなかった。とても傷つきやすくて、いずれ来るであろう人生の嵐にも立ち向かえない自分が不安だった。そして、そのように思わないで、嵐から守られる道を選ぶ人たちに羨望と不可解を感じていた。多分彼らとの大きな違いがあるなら、絵を描くための周囲の人間関係に信頼を持てなかったことだと思う。

アートから離れた時もあり、いろんなことを経験した。社会に出る前に手掛けた作品を見てみると、当時、無価値に思えていたことに、この上ない美しさを感じる。今まで無理やり追い求めていたものは、単なる「経験」でしかない。でも、それがあるからこそ、それがなかった頃の良さを理解できるようになった。

50歳を過ぎて、まだアートの世界にいる。いろんな困難を乗り越えて、評価をもらえたことも今まであったけど、私はそれを快く受け取ることができなかった。評価されると、その場所に捉えられてしまいそうで。いつも次を目指していた。
安定を願いながらも、安定を望まない私がいる。今よりもっと自由になりたくて、わざわざ廻り道を選んでいる。

経験なんて、これ以上は必要ない。そんなものはない方が、人生は何倍も自由だ。若い時にそれを知っていたら、人生は全然違うものになっていただろうか。でも今、唯一無二の自分を感じることができるのは、積んできた経験のおかげだ。

近いうち、私は自分の居場所を決めるときが来るだろう。与えられた評価はしっかりと受け取って、その人たちとともに生きていく覚悟をするのだろうなと思う。

「言葉とアートで人生をブレイクスルーするフリーランス画家 佐藤智美」メルマガ登録はこちら

【TOMOMI SATOS ART WORKS】https://www.ts-artworks.com
【TOMOMI SATOS ART SHOP】https://artworks2017.thebase.in
【TOMOMI SATOS ART BLOG】https://tomomiart.tokyo
【GOOD DAY! GOOD LIFE!】https://lifeupdate.xyz

スポンサーリンク

 

最新情報をチェックしよう!
>9:00p.m.~Digital Art Making by TOMOMI SATO

9:00p.m.~Digital Art Making by TOMOMI SATO

デジタルアート9:00p.m. メイキング動画です。

CTR IMG