• アート生活,  人生

    近作を額装して、思ったこと。

    スポンサーリンク

    来年イタリアで販売するので、、近作を額装した。これは昨年完成した小品。2022年1月〜12月までの1年間、近作6点が、イタリア、レッチェのPrimo Piano LivinGallery、その他オンラインギャラリーで販売されることになりました。6月の企画展INTRA MUNDIに出品した作品もこちらにて販売中です。後ほど詳しくご案内します。
    https://www.primopianogallery.com

    良い絵と飾れる絵はイコールではないけど、この絵は飾れる。飾れる絵が描けたことに少し安堵する。
    2018年以前に描いた絵は、正直飾れる絵が少なかった。特に2012年から2018年頃までは、地域社会の中で子育てと自分のあり方を模索していたから、テーマもそのようなものになりがちだった。モチーフに念がこもっていて、ギャラリーで展示すれば見応えがあるかもしれないが、部屋に飾ったら落ち着かない人もいるだろうなと思う。
    伝えたいことの全てを作品に投入するのがアーティストの正しいあり方だと思っていた。今もそれは間違っていないと思うけど、当時は完成した時の達成感と同時に、閉塞感も感じていた。

    2019年末にマイアミへ行ってアメリカのアートを見てから、今までやってきたことが古臭く感じて、今後の方向を模索していた。2020年からの1年半は、予期しない出来事によって、自身の価値観に大変動が起きた。
    意識のベクトルが、今までとは別の方向へ移行する時、物凄いエネルギーを消耗する。それを助けるかのように、いろんな人やものとの出会いがあり、新しい道標を示してくれる。人生ってよくできているなあと思う。


    佐藤智美 Pray 2019(2022年1月よりイタリアで販売予定)


    「幸せってなんですか」っていう月並みな言葉は、流行歌の歌詞にもよく出てくるけれど、これについて考える人、迷う人が多いのは、社会の中で生きていると、幸せの価値観って移ろいやすくなるからだと思う。
    せっかく掴んだ幸せも、時が過ぎれば色褪せて、また新しいものが欲しくなる。人間って、ちゃんとした軸を持たなければ、どこまでも欲張りだ。

    だから「美しい」と感じたこの一瞬を、一つ一つ描き残して置いくことは意味があるんじゃないかな。数年して、これらをつなげてみたら、面白いストーリーができるかもしれない。

    佐藤智美 2hearts 2020(2022年1月よりイタリアで販売予定)



    TOMOMI SATO
    ————————————————-
    【Official Site】https://www.ts-artworks.com
    【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in
    【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks
    【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425
    【Blog】https://tomomiart.tokyo
    【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

    スポンサーリンク
  • WordPress,  仕事

    Visual Portfolio

    スポンサーリンク

    スマートフォンで私の公式サイトを見たら、ギャラリーに載せている画像の読み込みが遅くてパフォーマンスが悪くなっていることに気づいた。Visual Portfolioというプラグインを使うと、見やすいギャラリーが簡単に作れるというので試してみた。

    インストールするとプラグインのコンテンツとドキュメント(説明書)がダッシュボードに表示されるのだが、編集ツールが説明書通りに表示されないし、どう作っていいかわからなかった。ギブアップして他の方法で作ろうと思ったところ、ブロックツールの中に「Tiles」というギャラリーっぽいアイコンがあったので、それを試したら、無事ギャラリーを作ることができた。
    正方形にトリミングされた画像がタイルのように並んで、クリックすると拡大画像が現れ、両端の矢印を押すと画像がスライドするようになっている。
    ほかにも、ギャラリーらしきアイコンがあったが、とりあえず読み込み速度が速くなったので問題ないだろう。

    今記事を書いているブログサイトにはVisual Portfolioをインストールしていないので、 Tiles アイコンが表示されていない。
    説明書に書いていないことも、実際に手を動かして、徐々にわかっていく。

    TOMOMI SATO
    【Official Site】https://www.ts-artworks.com/
    【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in/
    【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks/
    【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425/
    【Blog】https://tomomiart.tokyo
    【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

    スポンサーリンク
  • 人生,  社会

    これからすべきこと。

    スポンサーリンク

    7月は忙しかった。娘の進学先が決まり、入学手続きをし、定期の仕事と計画していた仕事が一気に動いた。また新事業の準備をし、WEBサイトを2つ立ち上げた。展示や作品取り扱いの話もあり検討中だ。

    東京はオリンピックで盛り上がっている。開会式は演出もプログラムも世界に誇れるものだった。アリーナに入場する選手団は、スーツを着て礼儀正しく手を振る国もあれば、派手な色調の民族衣装で陽気にリアクションする国もあり、私はこの多様な個性を楽しんでいた。政治的には戦争や国内紛争で苦しんでいる国もあるだろう。でもこの場では、皆が「ひとつ」だった。
    スポーツは人種や文化の壁を超えるものだ。そして芸術も、人種や文化を超えていく。

    Youtubeではいろんな人がこれからの時代を示唆している。お金の流れや使い方、稼ぎ方も変わっていく。たぶん、ライスワーク(生活のための仕事)というのもなくなっていくだろう。最も大切になってくるのは「何をしてお金を得るか」よりも「誰と一緒に仕事をするか」だと、あるスピリチュアリストが言っていた。
    これは私も感じいていたことだった。若いときは「何をするか」を考えてきたけど、これまでをふりかえってみると、確かに周りの人間関係がその仕事の成功の可否を決めていた。

    自分を生かして、周りと、より良く係りたい。そのために学びたいことはたくさんある。
    心理学や英語、海外での展示も誘いが来る限りやりたいけど、それなりに費用も掛かる。とはいえお金をケチって、チャンスを逃すのはもったいない。とりあえず私の経済の基盤ができるまでは、先を見据えて断捨離が必要だ。

    【PHOTO】Photo: Leon Neal/Getty Images

    TOMOMI SATO
    【Official Site】https://www.ts-artworks.com/
    【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in/
    【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks/
    【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425/
    【Blog】https://tomomiart.tokyo
    【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

    スポンサーリンク