作品や芸術活動、日常生活の中で感じたり考えたことを綴っています。色々な気づきを得て人生を豊かにしたいと思っています。
CATEGORY

心理学

心理学に関係する話。

スポンサーリンク
  • 2022年1月20日

「影」を見ずに、「光」を見よ。

心にラベルをつけられ正解を突きつけられた時、逆に正解ではない部分が、ますます輝きを増してくるのを感じた。ああこれなんだ、と思った。これこそが人生を楽しむために決して失ってはいけない力なのだ。

  • 2022年1月15日

雨蛙の合唱

アイデンティティが破壊され創造される過程で、何が起こるかっていうと、まず、やる気が失せる。体の中で感情が収まり切らずに暴れている感じ。息をするだけで疲れる日が続いている。

  • 2022年1月12日

ダブルバインド

母の話を聞いて、いたたまれなくなり、元気になってもらおうと明るい話題に切り替えた。今やっているアフリエイトサイトで多くのアクセスがあることを話したら「そうよ、誰もがわかる一般的なものじゃないとダメなのよ」と言われた。

  • 2021年12月17日

久しぶりのカラーセラピー。

どんなにスピリチュアルな経験を積んだとしても、人は物質的価値観に引っ張られる。女性なら、恋愛、結婚、出産をした時。大地と繋がり安定感を得ると同時に、大地に根ざした欲望によって精神が引き裂かれそうになる。

  • 2021年12月2日

女性の「性」とは、「豊かさ」である。

自分にとって、何が「豊かさ」なのかということは、当人でないと知り得ないことだし、人から指図されてどうなるものではないと、つくづく思う。誰もが、自身の豊かさが活きる場所にいるべきなのだ。

  • 2021年11月15日

心の数だけ「模様」がある。

毎日起こること、人とのつながりや、感性がとらえるすべてのものを色や形で表現してみると、大小様々な淡い色のシャボン玉ができる。私の心の「模様」はこんな感じだ。ふんわりといろんなものとつながって、どこへ行ってもすぐ元の場所へ戻れる所にいる。このような日常を生きるのが自然だった。

  • 2021年9月13日

「人」を知るとは、「自分」を知ること。

「人が怖い」という感覚は、常にあった。頼もしかった友達が乱暴になったり、親切だった友達が意地悪になったりする。人は豹変する、ということを幼くして知っていた私は、容易に心を開かなかった。

>[BBUZZ] Kill Time and Space Out with Art and Music | Based On Tomomi Sato's Painting

[BBUZZ] Kill Time and Space Out with Art and Music | Based On Tomomi Sato's Painting

Please kill time and space out with art content by BBUZZ! You not only see the art but hear it and you not only hear the music but see it. This content is based on paintings by Tomomi Sato, an emerging artist from Japan. Please check out her works at https://www.bbuzzart.com/profile/165529

CTR IMG