CATEGORY

現代美術

現代美術について考えたこと。

スポンサーリンク
  • 2022年3月19日

突き抜ける爽快感。

私って考えすぎかもな、と思った。....というか前々から気づいていたことなんだけど、アイデアって、降ってきたときに瞬発的に形にしないと、新鮮度が落ちるのだ。

  • 2021年12月7日

見たいアートと、買いたいアート。

「飾りたい、所有したい」という気持ちは、「好きな人と一緒にいたい」という気持ちと、変わらないのだ。これだけ美術を続けてきて気付かなかったことを、マイアミで初めて気づいた。

  • 2021年12月3日

Luxembourg Art Prize 2021

Luxembourg Art Prizeから今年度の参加認定証が届いた。昨年今年と、あまり制作していなかったので、どうかなと思っていたのだけど、品質は認められていたようで、ほっとした。

  • 2021年7月19日

生命を「地球規模」で捉える。

異文化の人々を見ていると、「今ここ」から、遠く、意識を広げてくれる。こんなふうに世界中のいろんな人と出会って繋がることができたらなあ、と思う。

  • 2021年7月17日

四次元空間を描く。

私たちは単体として存在しているのではなく、他者や様々な事象と共にいる。自然現象、時間の中で、私たちの感情がある。それらは未来へ向かって少しずつ変化していく。

  • 2021年7月17日

日本人の持つ透明感。

日本文化とアメリカのポップカルチャーが混在する画面は、鮮やかな色彩にあふれていた。マイアミで見たアートの、華やかで賑やかな世界を彷彿させたが、絵の中の人物像はあまり主張がなく、日本人らしい透明感を感じた。

  • 2021年7月15日

海外の展覧会

銀座といえば有名ギャラリーが立ち並び、多くの美術評論家やコレクターが見に来てくれるのだが、狭い箱の中で窒息しそうな感じだった。

  • 2021年7月15日

「現代美術」というムーブメント

ちょうどこの頃、日本の美術界は新しいムーブメントが起こっていた。CGアートをはじめとする現代美術の日本美術界への参入だ。とはいえ、得体の知れないアートをコレクターたちは買おうとしなかった。

>9:00p.m.~Digital Art Making by TOMOMI SATO

9:00p.m.~Digital Art Making by TOMOMI SATO

デジタルアート9:00p.m. メイキング動画です。

CTR IMG