作品や芸術活動、日常生活の中で感じたり考えたことを綴っています。色々な気づきを得て人生を豊かにしたいと思っています。
CATEGORY

アートビジネス

芸術に関する仕事の話。

スポンサーリンク
  • 2021年12月16日

アーティストは「起業家」である。

私は日本でアートを買いたいと思ったことはほとんどない。芸術性を追求するのは好きなんだけど、いくら芸術性の高い作品を作っても社会に届かなくてはゴミにしかならない。

  • 2021年12月10日

スキャナー が壊れた。

ずっと使っていたEPSON GT-F730が突然動かなくなった。新しいのを探してみたら、個人で使えそうな機種がCANONとEPSONでは2つしかなかった。こんなに手に入りにくいものになっているとは思わなかった。

  • 2021年12月7日

見たいアートと、買いたいアート。

「飾りたい、所有したい」という気持ちは、「好きな人と一緒にいたい」という気持ちと、変わらないのだ。これだけ美術を続けてきて気付かなかったことを、マイアミで初めて気づいた。

  • 2021年11月21日

アートの居場所。

アートは、受け取る人の心、飾られる場所と密接に関係している。アートのメッセージは、鑑賞者の心理状態や場の空気と合わなければ、見過ごされてしまう。

  • 2021年9月7日

発信者は、無限の可能性を持っている。

何がプロで何がアマチュアか。それって、画家の価値観が決めることだ。生計を立てられないと画家ではないと思っている人は、そのような路線へ進むだろうし、精神性を追求する人は、型にはめられることを嫌い、創作者(発信者)として生きやすい道を選んでいく。

  • 2021年8月29日

好きなことは仕事にしない方がいい?

いろんな人のアートを見ているけど、売れていないからそのアートがよくないかというと、全然そんなことなくて、「この人こんなに才能があるのに、どうしてこんなところにいるんだろう」と思う人も結構いる。

  • 2021年7月17日

「Taker」か「Giver」か。

デジタルアートを始めて4〜5年くらい経った頃、個展をやりたいと思って銀座の画廊を歩いて回った。有名な画廊に入って、絵を鑑賞しながらスタッフに取り扱い作家をどうやって選ぶのか質問したら、「その作家がこれまでどういうギャラリーで展示してきたかが影響する」と言われ、ちょっと背筋が氷ような感じがした。振り返 […]

  • 2021年7月17日

銀座のアートマーケット

銀座の画廊からグループ展の招待状が届いた。画廊のHPを見たら、作家名の後に(日)(油)と、カッコ書きでジャンルが書いてあった。(日)は日本画、(油)は油彩画。なんだか今時珍しいなと思った。ここ数年外国で発表していたから忘れていたが、日本のコレクターは購入の判断材料として技法を気にするんだっけ。銀座は […]

>[BBUZZ] Kill Time and Space Out with Art and Music | Based On Tomomi Sato's Painting

[BBUZZ] Kill Time and Space Out with Art and Music | Based On Tomomi Sato's Painting

Please kill time and space out with art content by BBUZZ! You not only see the art but hear it and you not only hear the music but see it. This content is based on paintings by Tomomi Sato, an emerging artist from Japan. Please check out her works at https://www.bbuzzart.com/profile/165529

CTR IMG