CATEGORY

生き方

私たちの心と生き方について。

スポンサーリンク
  • 2022年6月6日

「こだわり」から抜け出すために。

心の空虚に何かがスポンとハマって、魂ごと持っていかれてしまうようなことって、よくあるんだよね。人間の意識は恐ろしいもので、空虚や不安を見続けていると、それが前提の人生になってしまうのだ。

  • 2022年5月5日

新しい「自立」のイメージ。

相手を気遣って人間関係を良好にしたいという気持ちを深く見つめてみると、自分の感情を優先したがために傷つきたくないというエゴに行き着き、ため息が出る。

  • 2022年3月27日

いっしょに生きるということ。

私の布団が古く弾力がないので、夫が「早くマットレス買ったら」と言った。「そうだな、早くマットレス買おうっと」と私が言うと、夫は「でも買った後、なんか言わないでね」と付け加える。

  • 2022年3月22日

母なる大地への憧れ。

母なる大地への憧れ。これまで何度も絵のテーマにしてきたけれど、いくら描いても渇望は止まない。それでも私は、いつか自分を全て投げ出せるような場所に辿り着きたいと思う。

  • 2022年2月4日

心は変わりやすい。

心って、ちょっとしたことで変わりやすい。その時の健康状態や環境に、簡単に影響を受ける。まるでプリズムのように、光を当てる方向で全く違うように見えるのが「心」だ。

  • 2022年2月1日

「共依存」を、ポジティブに変える。

社会や状況が変わりゆく限り、限定された関係の中でずっと生きていくことは不可能なのだ。先行きを心配してルールで自分を縛るより、人生の中で訪れた出会いから学び進化していくのが人間の自然な姿ではないだろうか。

  • 2022年1月20日

「影」を見ずに、「光」を見よ。

心にラベルをつけられ正解を突きつけられた時、逆に正解ではない部分が、ますます輝きを増してくるのを感じた。ああこれなんだ、と思った。これこそが人生を楽しむために決して失ってはいけない力なのだ。

>[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

古い価値観が崩れ、新しい価値観が生まれようとしている現代。変容する社会の中で見えた人間の姿を、アート&ストーリーでお届けします。

CTR IMG