fbpx

デザインフェスタVol.57出展レポート

出展のきっかけ
普段はPCでデジタルアートを制作しています。最近は小さな画面にちまちま描くことに飽きていて、マウスではなく筆で、大きな絵を描いてみたいと思っていました。2019年にマイアミに行った時に見た巨大なウォールペインティングが頭に残っていて、あのようなことをやってみたいという思いが漠然とありました。
昨夏にSNSで流れてきたデザインフェスタVOL.56の出展募集広告を見て申し込みましたが、ライブペイントのブースはすでに売り切れでした。Vol.57の募集開始時にすぐ申し込み、出展することができました。

●出展内容
日常と非日常が同居する空間と人の思いを描こうと今回のビジュアルを構想しました。題名は「Everyday」。中央に女性、画面上部(女性の頭部)が星空、下部が夕暮れの街になっています。私たちは朝起きて、昼に働いて、夜は寝るという生活を繰り返していますが、その気になればいつだって現実から解き放たれ、無限大の夢を見ることができる自由な存在であることを表現しました。

●出展の感想
360cm×210cmの大画面に描くのは初めてだったので、2日間で完成できるか心配でした。でも実際筆を動かしている時は、スポーツのような感覚で楽しかったです。普段PCでは使えない金銀銅や蛍光カラーを使って星空を描いていると、人が集まってきてテンション上がりました。会場からエネルギーをもらいました。

●今後の予定
デザインフェスタVol.58に出展予定です。今後もエモーションをテーマにビビットでダイナミックな絵画を制作していく予定です。VOL.57と同様、私の詩集と画集の販売も行いますので、是非お立ち寄りください。




(DESIGN FESTA vol.57 – 出展者レポートに掲載)

言葉とアートで人生をブレイクスルーするフリーランス画家 佐藤智美」メルマガ登録はこちら

【TOMOMI SATOS ART WORKS】https://www.ts-artworks.com
【TOMOMI SATOS ART】https://artworks2017.thebase.in
【TOMOMI SATOS ART BLOG】https://tomomiart.tokyo

スポンサーリンク

 

最新情報をチェックしよう!
>言葉とアートで人生をブレイクスルーする フリーランス画家 佐藤智美

言葉とアートで人生をブレイクスルーする フリーランス画家 佐藤智美

幸福と不幸が簡単に裏返る時代に、
どのような視点に立てば
快適に生きられるのかを探求しています。

決して消されない私たちの「道標」を一緒に探してみませんか?

CTR IMG
Verified by MonsterInsights