来訪者

兎の寿命は、だいたい7〜8年と言われています。当時はもう7歳で、何が起きてもおかしくない年齢だったので、肖像画を残しておこうと思って描いたもの。

夕方になると、ポロンはゲージから出て、家の中のお散歩タイムになります。ソファの下、机の下、タンスの影、狭いところに入って、身を休めています。そんなポロンが、私と娘のいる部屋に、そっと入ってくることがありました。「どうしているかな」と気になったのでしょうか、襖の陰から、顔だけを出し、そろりと、前足を出して、恐る恐る入ってきます。

ポロンは子供の頃から、駆け寄ってきて縋り付くということはしませんでした。ただ、こちらがじっと見つめていると、恐る恐る寄ってきて、鼻をこすり付けたり、頭を突き出したりします。兎なりの親愛の表現なのです。2016年の9月に永眠しましたが、生涯を通じて、慎ましく、聡明な兎でした。

来訪者 24.9×24.7cm 色鉛筆・CG/版画紙 2013


TOMOMI SATO’S ART WORKS
【Official Site】https://www.ts-artworks.com/
【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in/
【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks/
【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425/
【Blog】https://tomomiart.tokyo
【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

スポンサーリンク
来訪者
最新情報をチェックしよう!

ギャラリーの最新記事8件

>[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

古い価値観が崩れ、新しい価値観が生まれようとしている現代。変容する社会の中で見えた人間の姿を、アート&ストーリーでお届けします。

CTR IMG