DAY

2021年7月11日

  • 2021年7月11日

明日

駅でレンタサイクルを借りて、延々と続く田園地帯を直進していくと、黄金に近い真黄色の花畑が見えてきました。未来の憂鬱も不安もすべて笑い飛ばすような、明るくて麗しい光景でした。 

  • 2021年7月11日

窓辺

春期の真只中、エネルギーを持て余すばかりだった私は、雨の日に、無彩色の世界に滴り落ちる透明な雫と、さらさらと囁くようなやさしい雨音に慰められながら、手に届かない未来を空想していたのです。

  • 2021年7月11日

黄昏

私が住んでいる西葛西はちょうど江東区と江戸川区をへだてる中川沿いで、対岸には煤汚れた工場地帯と近代的なビル群が見えます。しかし夕暮れ時になると、沈んでゆく夕陽が地平線もろとも黄金に染め、すばらしく神々しい世界にしてくれます。

>[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

古い価値観が崩れ、新しい価値観が生まれようとしている現代。変容する社会の中で見えた人間の姿を、アート&ストーリーでお届けします。

CTR IMG