現代美術展「INTRAMUNDI」のお知らせ

PRIMO PIANO LIVINGALLERY

INTRA MUNDI: Ties, transit and landings of an imperfect present

Curated by Dores Sacquegna

From 16 to 30 JUNE 2021

レッチェのパルミエリ財団で、現代美術展「INTRAMUNDI: 不完全な存在の結びつき、通過、着陸」が Dores Sacquegna によってセットアップおよびキュレーションされ、Primo Piano LivinGallery、Projects & Services for Contemporary Art Primoによって開催されます。

6月18日午後7時30分(イタリア時間)から、レッチェの自治体の後援の下で、マッシミリアーノ・マニエリとピエルマッテオ・ヴァンタッジアートによるインタラクティブなライブパフォーマンスWAP(ワールド・アフター・プラスチック)が行われます。

今回の企画展で、私、佐藤智美は、BIRTH, The Mother Ground, Hugの3作品を展示します。

【参加アーティスト】

イタリアのアーティスト
Tarshito、Massimo Ruiu、Maria Gabriella Marra、Maria Luisa Imperiali、Sara Tirelli。

海外アーティスト
Marilou Pilou Glinz (Switzerland), Ida Kleiterp (Holland),  Janine von Thüngen (Germany),  George Syrakis (Greece) , Tomomi Sato (Japan),Ulrike Arnold (Germany), Mael DeNegri(France),  Şebnem Yüksel (Turkey),  Louisa Potapchick (UK) , Tanya P. Johnson (British Columbia),  Rå Ballester (Spain), Nancy and Philip Barwell (France),  Nel Ten Wolde (Holland), Timothée Peignier (France), Béatrice Desrousseaux (France), Simon Read (UK). 




About TOMOMI SATO〜人生開拓アーティスト佐藤智美 プロフィール

【TOMOMI SATOS ART WORKS】https://www.ts-artworks.com
【TOMOMI SATOS ART SHOP】https://artworks2017.thebase.in
【TOMOMI SATOS ART BLOG】https://tomomiart.tokyo
【GOOD DAY! GOOD LIFE!】https://lifeupdate.xyz

スポンサーリンク

 

最新情報をチェックしよう!
>[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

[Mail Story] アートで窮屈な日常が拓けた未来に変化する〜あなたの「軸」への道標

古い価値観が崩れ、新しい価値観が生まれようとしている現代。変容する社会の中で見えた人間の姿を、アート&ストーリーでお届けします。

CTR IMG