生命を「地球規模」で捉える。

INTRA MUNDIのビデオカタログが届いた。イタリア はコロナ感染者が増えていて、突然閉鎖になるかもしれない状況の中開催された。主催者の方々が尽力してくださり、メディアからの反響は大きく、高評価だったようだ。
私は「過去から続いている命の絆」をテーマに、「BIRTH」「The mother ground」「Hug」の3作品を展示させていただいた。でも生命を「地球規模」で捉えている作品を見ると、こんな日本の小さな部屋の中にいていいのかなあと思った。

カタログの中に、世界中を旅して異文化の人たちと触れ合うTarshito氏の映像をがあった。メキシコ、インド、ペルー、韓国、ネパール….彼らの生活を布に描き、それらを一つに繋げて蒔絵を作っていた。異文化の人々を見ていると、「今ここ」から、遠く、意識を広げてくれる。こんなふうに世界中のいろんな人と出会って繋がることができたらなあ、と思う。

私は、まだ芸術的に、飛べてない。
世界は広く、自然は美しい。その中で育まれた生命も美しい。もっともっと奥深く、それを感じられたらいいのにな。

TOMOMI SATO’S ART WORKS
【Official Site】https://www.ts-artworks.com/
【Art Shop】https://artworks2017.thebase.in/
【Facebook】https://www.facebook.com/t.sato.artworks/
【Instagram】https://www.instagram.com/tomomiart8425/
【Blog】https://tomomiart.tokyo
【E-mail】tommys1970@ab.auone-net.jp

スポンサーリンク